トップページへ 》》 ダイエットプログ 》》 ダイエット本から学ぶ

私OSAの最強化への道
ダイエット本から学ぶ

ダイエット本からダイエットを学ぼう



ダイエット日記でも紹介しましたがお勧めだと思ったので紹介します。
詳しい内容を書くと著作権に触れるかもしれませんので
書きませんが1度読む価値をあります。


これでチョコレートは止められる。←楠田枝里子に怒られる。(笑い)

チョコレートは次の三つの材料からできています。

@ ココア 苦味のあるテオブロミンという依存性毒素を含む。
胸が悪くなろほどチョコレートを食べたあともまだ食べたい
と思うのは、この依存性物質のため。

A 精製砂糖 ココアの苦味を隠すため。

B 牛乳 チョコレートを見た目をよくするため。

これらの材料は三つとも、人間の身体に何も益を与えない
ばかりかそれぞれ害のあるものばかり。
この三つが混ざり合って『おいしくて栄養があるものを
食べている』という錯覚を私たちに植え付けるです。
しかしチョコレートは身体に悪い精製食品の最たるもの。
そして消費者をだますことも
大変長けているのです。


←管理人コメント
基本的に考え方を変えてダイエットを成功させる内容。
以前『禁煙セラピー』で大ヒットのダイエット編。

チョコレートってのは身体に悪いもの。だから食べないよう
にしようという考え方成り立つ。分かりやすい。



子どもの成長は、6歳までの食事で決まる

これから子供を育てようのする方にはお勧め。
子供に何を食べさせて育てるのが良いか書いてある。


詳しく内容は是非本を読んでほしいけど
人間がヘルシーな食事を好むのかどうかは?

知能がUPする。
生まれてから三年間、特に誕生から一歳までの間に、子どもの脳
は驚くべき早さで成長します。ですからその間に、子どもの食べる
ものが脳に及ぼす影響は極めて大きいのです。

鉄はミネラルの一つですが、脳がのびのびと発育するために
また将来の知性にとってなくてはならないものです。

また鉄は、脳に酸素を届ける血液にも欠かせない成分です。
そのほかにも体のあちこちでさまざまな役割を果たしています。

←管理人コメント
子供のときの食生活で決まるということ
そのためにどのような食生活を実践させれば
よいか?が書いてある。是非、読んでもらいたい。





Copyright(C)  私OSAの最強化への道 All Rights Reserved.




inserted by FC2 system